Zohoサポートを使いこなす

    結論  :   日本語対応なら→https://support.zoho.co.jp/portal/ja/home(日本語)

     アプリの質問なら→https://help.zoho.com/portal/ja/kb/(英語)

目次

結論

1.サポートの種類

2.目的別の使い分け

まとめ

1.サポートの種類

 

サポートページは問い合わせの入口によって違うドメインになる。

 

 

具体的に、英語対応か日本語対応かでドメインが分かれている。

 

 

・support.zoho.co.jp
日本のサポートデスクで、基本的に日本語対応

 

 

・help.zoho.com
グローバルなサポートデスクで、英語対応

 

 

(リンク先:ゾーホージャパン日本語サポート窓口へようこそ)

 

 

上リンクへアクセスしたら、ユーザー登録を行ったうえで、[ 問い合わせの送信 ] にて問い合わせをする。

 

 

同ページ内に案内があるヘルプページのアプリ名を選ぶと、グローバルのお問い合わせへと繋がる。

 

こちらは返信は英語のみの対応となっている。(問い合わせ時に日本語を使っても問題はない)

2.目的別の使い分け

 

Zohoアプリについてどうしても分からない場合は、グローバルが向いている。

 

 

一般的なことを聞きたい場合、または日本語でのやりとりを希望の場合は、ゾーホージャパン日本語サポート窓口を利用する。

まとめ

 

一般・日本語対応→https://support.zoho.co.jp/portal/ja/home(日本語返信)

 

アプリ・英語対応→https://help.zoho.com/portal/ja/kb/(英語返信)

 

 

アプリのヘルプに問い合わせると、より具体的に解決策を提案してもらえた。

 

Google翻訳しながら、どんどん使っていきたいところである。

Cloud Tree

Cloud Treeは中小企業向けDX・システム制作会社です。

中小企業DXツールであり、コストパフォーマンスが高いZohoを当社でも採用しております。

システムづくり、業務効率化、Zohoにご興味をお持ちの方は、問い合わせボタンまたはメニューよりお声がけください。

執筆者 佐伯 翔子


CloudTree所属

Zoho導入パートナー、webデザイナー、GASシステムアプリ制作

 

________________

 現場の役に立つシステムを作る

 DX導入の負担を減らす

________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です